講師紹介

Profile

石村友見 石村友見

「ゼロトレ」考案者。ヨガスタジオ「Body Tone New York」代表。 劇団四季の人気舞台「ライオンキング」に女王サラビ役で出演。その後、単身ニューヨークへ。 35歳のときに、2000人がオーディションを受けたブロードウェイの人気ミュージカル「ミス・サイゴン」のミス・チャイナタウン役に抜擢される。 その後、ニューヨークにてヨガスタジオ「Body Tone New York」を創設。 体の各ポジションを元(ゼロ)の位置に戻すことで、キレイにやせて、不調を改善する「ゼロトレー二ング」(通称「ゼロトレ」)を考案すると、 その大きな効果を聞きつけたハリウッド女優、トップモデル、アスリート、アナウンサー、パイロット、エグゼクティブなどがパーソナルトレーニングを求めて殺到。 たちまちニューヨークで大きな話題となる。講演、ワークショップなども多数。2018年5月にサンマーク出版より『ゼロトレ』が書籍化され、80万部を突破するベストセラーとなっている。

石村友見
yuika yuika

ゼロトレ公認トレーナー。ヨガ講師(全米ヨガアライアンスRYT200/RPYT85取得)。プロフェッショナル・ダンサー。 6歳からクラシックバレエを習い、15歳から現代舞踊をはじめ、アメリカ、カナダ、フランスへダンス留学をする。 玉川大学卒業後の2012年、ニューヨークのダンス学校の名門「Peridance Capzio Center Certificate Program」でスカラシップを取得し、単身渡米。 2013年、ニューヨークのコンテンポラリー・ダンス・チーム「Double take dance company」に入団し、プロフェッショナル・ダンサーとしての道を歩みはじめる。 2015年、過酷なトレーニングを続けた結果、脚の靭帯を損傷。これをきっかけに、「身体の悩み」を抱える人たちに改善のきっかけを提供したいと考えるようになり、 石村友見の「Body Tone New York」が主催するヨガ講師認定講座 ”全米ヨガアライアンスRYT200、RPYT85” を取得。ヨガ講師としての活動をはじめ、これまでに約1万人の生徒を指導。 また、石村友見に本格的に師事し、 2018年に「ゼロトレ公認トレーナー」の資格を取得。現在、ゼロトレのエグゼクティブコースや体験会の講師を担当。「身体を通して一人でも多くの人をHAPPYに」をモットーに活動している。

yuika